らぶぱぱっ♪ ≪ストップおやぢ化!≫



「らぶぱぱ」とは私が勝手に作らせてもらった造語です。

簡単に言えば「いつまでも子供・奥さんから愛されるカッコいいお父さん」です。

自分を磨いて子供や奥さんの自慢になるような「らぶぱぱ」になりましょう!

<< November 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

よいしょ= YES!

らぶぱぱなら親登りもじっと我慢できるはずだ〜!

ということで。


子供は親を登ります。
そりゃもうガシガシ登ります。
親なら誰もが経験しているでしょうが、登られると思います。(しつこいw


首の骨が「ピキッ!」っと鳴ろうが奴らはお構いなしで登ってきますw


なぁも例外ではなく、ガシガシ登ってきます。

登っているときのかけ声は


「よいしょ、よいしょ」


と言っているつもりなんでしょうが、


「いぇいしぉ、いえすぃぉ」


になってる感じで、終いには


「YES!YES!」


と聞こえてしまいますw

じっと登られる私は木になったかのように我慢しなくちゃいけないんですが、その声を聞くと耐え切れず、いつも爆笑してしまうのでした。
comments (0) : trackback (0) : edit

プリズンブレイク

らぶぱぱなら夜寝ている時に布団から脱走する子供を捕まえるはずだ〜!

ということで。


現在、我が家はダブルにらぶぱぱとなぁ、セミダブルにまぁと嫁ちゃんが寝ています。

まぁは寝返りすらうてないので、脱走は不可能なんですが、まぁはほぼ100%脱走します。
脱走というか一緒に寝ている自分に頭突きで突撃してきます(爆)Σ(・ω・ノ)ノ!



・・・しかも泣きながらw



それだけならいいんですが、これから寒くなりますから風邪をひかないか心配です。


まぁはお風呂上がってから1枚以上着る気は無く、全て



「いゃあぁぁああーーーー!」



と泣きじゃくるので、仕方なく厚手の生地のものを1枚だけ着せて毛布にくるめて寝かすのですが、夜中に布団からプリズンブレイクですよ。えぇ。


暖房付けっぱなしで寝るわけにもいかないので、いい案が無いか探しているところです…。
comments (0) : trackback (0) : edit

ムチムチ君

らぶぱぱなら重くても筋トレだと思って抱っこできるはずだ〜!

ということで。



たまにはまぁのことを。

まぁは一応成長曲線の平均内なんですが、上部ギリギリに鎮座しておられますw
(なぁは下部あたりにいます。)


だから、 O MO I !
そう、重いんですw

むしろまぁと同じくらい重い(;´Д`)



太ももとか嫁ちゃんの腕より太いです(爆)



そんなガチムチもといムチムチなまぁなんですが、その分成長も早いのか良く笑ってくれるので、楽しいです♪

昨日はアンパンマンの歌を歌ってあげたら、



アンパン・食パン・カレーパーン♪

ジャムバタチーズ・・・・


ダンダーンダーン ← ここで爆笑w



なにがツボに入ったのかわかんないけど、何回やっても爆笑でした ヘ(゚∀゚*)ノ



・・・・嫁ちゃんがやっても笑わなかったけどね。 ゞ(・Θ・;){ドンマイ、嫁ちゃんw
comments (0) : trackback (0) : edit

愛したことを忘れないで

ブログをやったら必ず載せようと思っていた記事を一つ。

2008年5月12日に起きた中国・四川大地震で起きた感動の一幕。


愛したことを忘れないで


「お母さんのことを忘れないで」身をていして赤ちゃんを守り、冷たくなった母親の手にあった携帯電話には、最後の力を振り絞った1行の遺書が残されていた。

この母親は最大被災地の一つ、四川省綿陽市北川(ほくせん)県で、地震発生翌日の13日、四つんばいになった格好で遺体で発見された。遺体は倒壊した建物に圧迫されており、救援隊は立ち去りかけたが、何となく気になり、ふと遺体の下のすき間に手を差し入れたところ、温かいものに手がふれた。

「赤ちゃんが生きている!」。
救援隊員が叫び、救出作業が再開。
生後3〜4カ月とみられる無傷の男の赤ちゃんが毛布にくるまれて発見された。

救援隊員が母親の体を調べると手に握られた携帯電話の画面に、1行のショートメールが残っていた。

「赤ちゃん、もし生き伸びてくれているのなら、私があなたを愛していたことを絶対忘れないで…」

子を思う母親の愛の深さに、救援隊員も思わず涙を落としたという。



記事自体が捏造だという意見もありましたが、子供を持つ身として私は真実だろうと感じましたし、とても切なくなりました。

「無償の愛」

母親の子供への愛情は見返りを求めない無償の愛であると再確認させられました。
comments (0) : trackback (0) : edit

パパ=ママ?

らぶぱぱならパパと呼ばれる日まで耐え切るはずだ〜!

ということで。



なぁは「パパ」と“言いません”(`ε´)


わざと言いませんと書いたわけですが、その理由は…。







わかってて言ってないような気がするからですヽ(;´ω`)ノ





なぁに「パパ♪」って言うと120%の確率で「ママー♪」と返ってきます orz



たまーに口パクで「パパ」って言ってますが、音が聞こえませんww



悔しかったので、



「パパパパパパパパ・・・」




と言ってみると…






「ママママママママ・・・」

と返ってきました (*´Д`)=з



可愛いけど、早くパパと呼ばれたいらぶぱぱなのでした。
comments (0) : trackback (0) : edit
1/3 >>